読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりのための

辛いこともあったけれどボンヤリなので結構平気です。アイドルとか趣味の話とかその他もろもろの日記です。

さくら学院・転入式★2017に観てきた。

さくら学院の転入式★2017に行ってきました。 会場は恵比寿ガーデンホール。 会場は2015年の転入式と同じ会場で、転入生の登場をリアルタイムではじめて見た(ネット配信だけど)思い出深い場所で、ぜひ訪れてみたかった。今回競争率高いなかチケットがとれて幸運だった。

実際に訪れてみてライブ向きの会場じゃないなと思った。知り合いが言ったキャパのすこし大きいはまぎんホールの評価が言い当て妙だった。 普段は会議場などで使われているようで、会場は前目の席番号のチケットはパイプ椅子の席になっていた。段差がないのでパイプ椅子の後方の人は見づらそうだなと。その分、生徒との距離感が近いのはメリットかなと思った。

ライブの感想

ライブはアニマリズムを聴けて良かった。ライブで見たのははじめてかも知れない。 こんなダンスだっけ?と思うの久しぶりだった。 その後のMCで、メンバーの決めポーズがなんの動物だったかを当てるクイズがあって、それぞれ ・華乃ちゃん→チーター ・麻鈴ちゃん→カピバラ ・つぐ→ダチョウ だった。 麻鈴ちゃんのカピバラは、前は咲希ちゃん担当のポーズで昔見た記憶が蘇った。

School Daysでは華乃ちゃんが指揮。そして去年に引きつづき華乃ちゃんがダンスの隊列の先頭。でも、もうそろそろ下の子に引き継いで見れなくなりそうだと思った。

今年の転入生の田中美空ちゃん、八木美樹ちゃんはまだステージ慣れしていないようで、2年前の転入生よりも初々しい姿が微笑ましかった。 新中1(華乃ちゃん、そよ、つぐ、萌々穂ちゃん)がリボン姿を卒業して、初のネクタイ姿が初々しいなと思っていたけれど、2人が入ってきてから彼女たちが急にお姉さんに見えてくるから不思議だ。 転入生を交えてから披露したFRIENDSでは、美空ちゃんをそよが、美樹ちゃんを華乃ちゃんがサポートしていた。それが転入生の初々しさと新中1の2人のお姉さん感が際立たせていた。 でも、田中美空ちゃん、八木美樹ちゃん。ダンスも歌も未経験でも、堂々したパフォーマンスでした。

生徒総会

生徒総会で発表された役員についての感想

生徒会長(山出 愛子) まだアメリちゃんの印象が強いけど、去年1年ですごい存在感が出てきたので、きっと大丈夫でしょう。でもすごい肩に力入ってたな。

トーク委員長(岡田 愛) 中等部に上がってから周りサポートする姿をたびたび見たので、役職に会っているなと。

顔笑れ委員長(岡崎百々子) 正直、何をする役職なんだって感じだけれど、ムードメーカーな彼女らしいといえばそうだなと。気合い委員長だった華ちゃんに話をアドバイスをもらうといいかも。

教育委員長(麻生 真彩) 麻鈴と比べて差別化しすぎって意見あるけど、麻鈴はクッキング部で常に光る位置にいた。 麻鈴ちゃんはパフォーマンスで、真彩は前に出ることで、それぞれスポットライトが当たるくらいがちょうど良いバランスな気がする。 実際にサポートするのは、立場的に一つ下の中1になる気がしてて真彩はそれを統括して前に出る立場で入ればいいと思うな。